結婚を機にロードスターを買取りに出しました。

私は32歳の会社員で車はマツダのオープンカーであるロードスターに乗っています。平成14年式の中古車ですが大切に約10年乗り続けてきた愛車です。これからも乗り続けていきたかったのですが現在付き合っている彼女との結婚が決まりこの先の事を考えると子供が生まれてお出かけするようなことを考えるとロードスターのままでは使い勝手が悪いので乗り換えることにしました。彼女ももとよりロードスターは車高が低くて乗り降りしにくいしオープンで走ると髪が乱れるので手放すといったときは反対どころか大賛成でした。結婚式の費用や新生活にもいろいろと費用が必要なのでできるだけ高く売りたいので同じロードスターに乗っている仲間に相談したところロードスターのチューニングをしている専門ショップで買取りもやっているお店があるそうなのでそのお店のオーナーを紹介してもらい後日あってみることになりました。さすが専門店だけあって売り場にもピットにもロードスターがずらりと並んでいました。事前に調べたロードスターの相場は30万円前後でしたがそのことを伝え査定をしてもらうとなんと46万円で買い取ってもらえることになりました。相場よりも16万円もアップした秘密は通常買い取った車は整備や鈑金をしたのちに売りに出されますがこのお店では整備も鈑金塗装も自社で行えるのでコストが通常の中古車店よりもかからず高い査定金額を出せるということです。この金額に十分納得できたので即答でロードスターの売却の話を進めてもらうことにしました。
愛車との別れはさみしいですが本当にいい車だったのでいつかまた乗りたい車です。